不動産投資で人生が熱くなる!/ 火の玉ガールのブログ

「不動産投資で人生が熱くなる!」 夢はどこに?それはあなたの心の中に。 未来はどこに?それはあなたの手の中に。

☆2017年9月~健美家コラム配信中! 
https://www.kenbiya.com/ar/cl/hinotama/

火の玉ガールの本、2016年11月~ごま書房新社より刊行されました。
日野たまき著「不動産投資で人生が熱くなる!」この本であなたの人生を激変させます!
http://amzn.to/2h3rrKq
(著書のご紹介はコチラ → http://fasrip.ldblog.jp/archives/49909250.html)

-ふどうさんぽスタッフやってます-
http://www.hito-inc.com/staff/90.html

先月のセミナーがご縁で知り合った
コッシーさんのコシガタリに参加させていただきました。

コシガタリ



私は今ではすっかりDIYやらない派、ですが、
簡単なクロス補修や水道のパッキン交換で
いちいち職人さん呼ぶのもなー、
でも何も知らないしなー、
と思ってためんどくさがりの自分にピッタリの
回でした。


スピーカーの中原工房・小水内さん、
主催の越水さん、ありがとうございました‼


で、今日の一番の収穫は

【室内の、撤去できない柱の革新的使い方】

のアイデアをいただけたことです。


ただ今絶賛解体中の文京区シェアハウス、
天井抜いてみたら、撤去できない構造柱が
意外と多く、
1階のある部屋などは、4畳半のど真ん中に
柱がどーんと立ってたり

邪魔だな~


いっそのこと1部屋減らして隣の部屋とくっ付けるか?
とまで考えていたのですが、
今の造りを生かして、超個性的な、
逆に賃料上がっちゃうんじゃない?
的な、素晴らしいアイデアをたくさんいただきました。


こうなると、次から次へとプランが浮かび、
いてもたってもいられず、
その場で即建築士さんに電話しちゃいました。


ピンチはチャンス、を地で行く今回のアイデア。
今後の展開が超~~楽しみです
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

昨年、法人所有のこちらの物件を売却いたしまして、

  ↓   ↓   ↓


BlogPaint



一瞬だけ、これまでの人生で一番ゼロの多い通帳になったんです。
一瞬だけ・・・


このたび、新規物件を購入しまして、
リフォーム代の着手金を振り込みましたら残高見事にゼロ
(というより、マイナス)になっちゃいました。


一体何に使ったか?
  ↓   ↓   ↓

・上記売却物件のリフォーム代+仲手

税金(痛い。。)

・車両 2台 ⇒ 2台ともレンタルに出してます。

・新江古田戸建(物件取得費+リフォーム代)

・文京区戸建(物件取得費+仲手+リフォーム代頭金一部)



もともと区分を事務所貸ししていた頃の手取り家賃は月額約20万円。

売却代金を元手に現金購入した2物件の予想手取り家賃(※文京区はまだリフォーム前)は
固めに見て約63万円。

※車両レンタル代は季節モノで、時期による変動が激しく
 まだ年間稼動していないので、平均を出すことが難しいため
 カウントしてません。


売却した区分は築年数もかなり経っていたので、
よい時期にいい買主さんにご購入いただけてよかったと思ってます。


自分でも、まさか1年も経たずに使い切ってしまうとは思ってもみませんでしたが(汗汗)、
資金効率は良くなったと思いますので、これからガツンと貯めて行きます。


「去年の今頃、ちょうど都心区分のリフォーム始まったころだったな~」

とふと思い出しましたので、ついでに振り返ってみました。


さすがにもう買えません


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

6/29決済の文京区戸建、本日大工さんとの打ち合わせ終了し、
その足ですぐ地主さんに工事プランと承諾書提出に行ってきました。

ビフォー見学会にお越しくださった洗練された投資家先輩の皆々様、
貴重なご意見本当にありがとうございました。

”雑巾がけ”

”そのまま貸し”


も捨てがたいんですが、やっぱりここはガツンと手を入れて
地域最高値の快適シェアハウスを作ります。

ワタクシ、何でも公開する派なんで
プランをさっそく大公開します!!!



【1階】

米田建築士シェアハウスプラン1F6Room【7畳ルール】


【2階】


米田建築士シェアハウスプラン2F6Room


ビフォーの図面はありません(笑)


なんと、こちらのアフター図面、
決済当日に現場見学に来てくださった投資家のお友達が連れてきた
建築士さんが一晩で描いてくださったんです。
(初対面です

こちらの先生。 ↓ ↓ ↓

YONEDA MASAHIRO ARCHITECTS



(マジですげーぜ。このお方。私も高速だけど、彼は光速)

その後、シェアハウス運営会社に間取りや機能面を確認し、大体の
予想家賃もはめ込んで、なんとかいけそうなのでこれでGO!


工事は来週水曜日、7月12日の大安吉日よりスタートです。
工期は2か月ほどを予定しております

私の勝手な妄想では、9月末ころには出来上がってるんじゃないかと
期待してますので、完成の折にはぜひぜひ足をお運びください

あ、

我こそは最高値を付ける自信あり!

というシェアハウス運営会社をご存知の方、いらっしゃいましたら
ぜひともご紹介くださいませ~

場所は、文京区目白台です





    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

このページのトップヘ