閑話休題。

本当は、今回の話題は通信費のコストダウン、の
予定だったんですが、節約の話ばかり書いていると
だんだん気分が下がってきたので、今日は上向き
「投資」のお話。


私は今年の春ころまでは、
「趣味は?」と聞かれると「読書」または「勉強」と
答えていたのですが、最近は自分の嗜好がはっきり
してきたので、「不動産」と答えています。


そもそもの出会いは、FPの資格勉強の6課目のうちの
1つだったのですが、やればやるほどおもしろく、
今年の5月からは本格的に実践を交えた学習を始め、
マイホーム購入でとりあえず一息ついたところです。


が、マイホームは負債の代表格。
全然キャッシュフローが増えないので、
収益物件がほしい、という気持ちがムクムク湧きあがってきて
今月から本格的に賃貸用不動産探しに着手しています。

昨日はさっそく現地調査のため、ある地方都市を
生まれて初めて訪れたんですが、「大家さん」の目線で
町や物件を眺めてみると、マイホーム探しとはまた違った
気付きがいろいろありました。


私の師匠は「マイソク(=物件の販売用図面)は宝くじ」と
おっしゃってましたが、最近はとてもよく理解できます。

宝くじで100万円(3等)が当たる確率は、50万分の1
(=0.0002%)、しかも1枚300円もしますが、
不動産の宝くじは無料、しかもどんなに熱心に調査したと
してもせいぜい1000分の1。

師匠は「めちゃくちゃお得なんですね~」って言ってますが、
本当にその通りだと、やればやるほど実感しています。


昨年4月に社労士試験の受験を決意してから、FP、不動産関連の
投資費用はゆうに100万円を超えています。
そろそろ蒔いた種を収穫しはじめてもいい時期だと
自分の内部からサインが聞こえてきましたので、
これから積み上げを開始していきたいと思います。

もちろんこれからも自己研鑽を続け、
自分への投資は惜しみなく行うつもりです。
これまでは、あまりにも中身がなさすぎてインプットするだけで
精一杯でしたが、今後はインプットとアウトプットの同時進行で
いくぜ
・・・と、現地調査があまりにも有意義だったため、
決意を新たにした次第です。


昨日見てきた物件は、物件自体は悪くないのですが、
収支面でなかなか厳しいものがありますので、
かなり思い切った指値を入れさせていただきました。
「まさかこの値段で売らないだろ~」というような
値段なので、たぶん成約しないと思うんですが、
来週末もまた別の土地を訪れます。


昨日の担当業者さんは実需(=マイホーム)向けだけじゃなく、
投資物件も取り扱ってる方でしたので、投資話全開で
会話ができて、めちゃくちゃテンションあがりました


不動産、最高です