不動産投資で人生が熱くなる!/ 火の玉ガールのブログ

「不動産投資で人生が熱くなる!」 夢はどこに?それはあなたの心の中に。 未来はどこに?それはあなたの手の中に。

November 2014

「最近不動産投資ネタが少ないんじゃない?物件探し、サボってんじゃね??」

と誤解されるといけませんので、
最近見つけたオモシロ物件情報について書いてみたいと思います。


相変わらず、1日に1回は東京・埼玉・神奈川・千葉で
各500件くらいは、ざーーーーっとインターネットで情報流し読み
しています。

そんな中、先日ふと目に飛び込んできた


「アパート 350万円」

の文字。


出たーーーーーーーーー!!

私が求めているのは、こういうインパクトのある物件ですよ。


たまたま、その物件の専任業者が
以前私が取引させていただいたことのある支店さんだったので、
当時の担当の方の携帯に直電。


彼は、この物件の直担当ではありませんでしたが、
いろいろ調べて折り返しかけてくれました。


物件自体は3日前に売れてしまってない、とのことでしたが
(それでも売り出し開始から2週間は経ってました。
 こういうのが瞬間蒸発しなかったことが不思議)
いろいろと面白いお話を聞かせてくれました。


まず、ネットに出ていた物件情報から分かる範囲のスペックは

・価格 350万円
・賃貸中、利回り46%
・千葉市○○区
・最寄駅から徒歩7分
・土地55坪、建物44坪
・築50年

ふむふむ、ここまでは素晴らしい条件ですね。
50年間も倒れずに立派に建ってることが素晴らしいじゃないですか。


で、以下が担当さんが教えて下さった物件のキョーレツ
アピールポイント。

・住んでおられる方はかなりのご高齢で、だいぶ昔から
 住んでいらっしゃる。賃貸借契約書無(口頭でのお約束のみ)
・滞納はないというが、レントロールなし(現金手渡しか?)
・汲み取り ノ( ̄0 ̄;)\オー!!ノー!!!!
・未接道(再建築不可)


未接道ということで、販売する仲介会社としては土地の値段は考えず、
建物価格も評価ほぼゼロですが、人が住んでいる、という一点においてのみ、
収益物件としての評価でこの値段になったそうです。

そして、その賃借人も、正直なところいつお迎えが来るかわからず、
お旅立ちになったあとは事故物件扱いになる可能性も非常に高い・・・


以上の要素に、一般人はドン引きするらしく、
公開後問合せは殺到したものの、申込まで多少時間がかかり、
結局業者さんが購入された、とのこと。


うーん。そうですか。

おもしろいお話をありがとうございました。



私は今年の春から夏にかけて、1ヶ月に1軒ずつ、
立て続けに3ヶ月連続で収益物件を取得しました。

一気に現金吐き出しすぎたので、
今は自己資金を貯めながら、地味~に探し続けてますが、
まぁ、アレですね。今後は、

「おもしろい物件」

のみ、買い進めて行こうと考えてます。


「おもしろい物件」とは何か、と言うと

「話を聞くだけで笑える物件」

です。

例えば、私の最新仕入れ物件(津田沼アパート)は、
その入手経路からリフォーム、客付けまで、
誰にどんな話をしても毎回ウケます。

それって最高じゃないですか?

物件が高利回りであることも大事ですけど、
より多くの人に笑ってもらえる物件、の方がよっぽど魅力的です。

だって、笑った瞬間、その人は幸せな気持ちになってるんです。


目指すは、

笑えて、儲かる物件

「人に幸せを与える物件」です。


そういう意味では、上述の350万円アパートなんて
絶対合格です。

何もかもキョーレツすぎじゃないですか(爆笑)


見続けていれば、たま~~~にこういうお化け物件が
ポコッと現れますので、根気よく探したいと思います。


いや~、あと1週間でも早く見つけてれば現地調査できたかもしれないのに・・・


惜しかったなー



↓ こちらもポチッとヾ(´ω`=´ω`)ノ


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

日経ニュースでも紹介されてた、要町のなんてんcafe

夜はお酒も飲める定食屋さんに早変わり、
夜の部は予約可、ということで、先週末に家族でぼちぼち出かけました。

東京メトロ有楽町線、要町駅から徒歩1分。近いっ!


外観はこんな感じ。ザ・古民家
 ↓ ↓ ↓
11


内装
 ↓
07


お料理
 ↓
22


とってもステキ


子連れ&酒なしでも、十分楽しめるくつろげる空間。

都心の駅近激狭築古再建築不可戸建なんかは、このように
使うと需要は限りなくありそうですね。

飲食店に改築するとなると、消防とか衛生とかも考えなきゃならないし、
改装費とか、かなりの金額にはなりそうですが・・・


こちらのお店は2階が事務所になってるそうです。

事務所兼店舗兼自宅。

いいね、これ。


あんまりにもステキだったんで、店に置いてあった雑誌も
思わず買っちゃいましたよ

 ↓

 

届くのが楽しみ~




↓ こちらもポチッとヾ(´ω`=´ω`)ノ


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

今月のいたばし起業塾は、住宅リノベーション業界の風雲児、
山下智弘社長のご登壇~!


現在、日経ビジネスオンラインで連載中、
これを読めば山下社長がいかに熱い人か、ということがよく分かります。


『リノベる。』って、不動産屋さんかと思ってたら、
実は「IT+建設」の会社だったんですね。

リノベーションに適した築古不動産の所有者・
それを預かる宅建業者と施工する工務店とのマッチングサイトを
運営しているそうです。

こんな感じ



リノベる。


起業家の仕事は、人々の問題を解決すること、
とはよく言われることですが、
山下社長も、住宅購入にかかる

「不安」(完成形が分からない)→ショールームを見て分かる

「不満」(リフォーム前物件情報が少ない)→不動産会社とのネットワーク網で物件情報豊富

「不便」(リフォームローンは高い)→住宅ローンに組み込んで、リノベーション専用ローンを斡旋

の、3つの「不」を取り除く、と言っています。


世の中の「不」に目をつけ、それを解決する手段を具体的に考え、
常に軸がブレずに、一直線に自分の夢・目標に向かって進む人。


初めてお会いしましたが、山下社長にはそのような印象を持ちました。


ほかに印象的だったのは、「言葉」が独特で
人のやる気をかきたてるのがうまい、ということ。


この日最後に公開してくださった、


「リノベる。バリュー」

とは、一種の社訓のようなものですが、31の言葉でできています。


たとえば・・

・明るいバカ

・出来るまでやる

・健全なプライド

・感謝の気持ち

・ゴール逆算思考

・日報によるセルフマネジメント

などなど、リノベる。の社員全員に共有してもらいたい
心の持ちよう、というんでしょうか。

これに共感できる人だけに入社してもらいたい、
という思いが込められているそうです。


ちなみに、日報は「gamba!(ガンバ)」
というソフトが使いやすくてオススメだそうです。
(いいね!機能があるとか)


そんな山下社長の個人的な夢は

世界中の楽しいことをやり尽くしてから死ぬ

ことだそうです。


いや~。できるでしょう。
今現在も楽しいことを全力で手掛けてらっしゃいます。


その熱意と芯の強さに大きな影響を受けた方は多数いらっしゃったと思います。
(もちろん、会場は満席です!)


とてもいい刺激になりました。自分もやらんとね!


山下社長、ありがとうございました。




↓ こちらもポチッとヾ(´ω`=´ω`)ノ


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

先週末、生・桐谷さんの講演を聴いてきました。

桐谷広人(きりたにひろと)さん
 ↓

 

株主優待品のみで生活する、元プロ棋士です。


全身、上から下まで優待品に身を包み、
自転車で疾走する姿でおなじみ。


たとえば、この日のいでたちは、

・山喜(3598)のネクタイ

・タカキュー(8166)のスーツ

・ALPEN(3028)の靴

・田崎真珠-TASAKI-(7968)の真珠のネクタイピン
  ・・・は、部屋が散らかりすぎてて探し出せなかったので、
    将棋連盟の新品ネクタイピン


会場はお茶の水だったのですが、”エディオン(2730)”の株券を
どっさり出して、

「帰りは秋葉原まで歩いて行って、パソコンを買って帰ろうと思います」

とのこと。


桐谷さんの軽快な語り口に、開始早々満席の会場からは爆笑の渦。

この日、一番ウケたのは、

「ジェイコム男は儲かってて、損してないから人気がイマひとつ。

 自分は大損して地獄を見たから、面白がられて人気が出た。」

というお話でした。


バブル崩壊時に、
野村総研が合計20回以上も出した『大底宣言』
の例を見るまでもなく、
レポートを出すような人の意見は大概外れる、という話も大ウケでした。

(本当に儲かる、と思ったらレポートなんか出さずに自分で買うでしょう、
 と大損したとき思ったそうです。)


桐谷さんは、

「勝っても負けても株が好き」

なんだそうです。


桐谷さんにとっての株式投資は、
プロ野球やJリーグで、自分の応援しているチームが勝ったらうれしいけど、
負けても応援し続ける、ファンやサポーターの気持ちに似ている、と
自己分析されてました。


桐谷さんのオススメする株の買い方は、

「優待+配当」利回りが年5%の銘柄を安値で、
多くの銘柄を広く薄く分散して持つ


ということだそうです。


「安値をどうやって見分けるか?」

が難しいところなんですが、ネット証券で口座を開くと、

「スクリーニング機能」

が使えるので、

「年初来安値」

の中から、「優待+配当」利回りが年5%以上あって、業績がいいものを
選べばよい、とのこと。


ふむふむ。


現在上場企業は3500社くらいあって、そのうちの3分の1強が優待を
実施しているので、1000社以上の中から投資銘柄を選ぶのはかなり大変。

このやり方だとシンプルだし、初心者の方にもチャレンジしやすいと思います。


ちなみに、セミナーから帰ってすぐに自分の持ってるネット証券で
「年初来安値」だけにチェックを入れてスクリーニングしてみたところ、
ヒットしたのは26銘柄。

業績内容を確認してから、うち4銘柄に買い指値を入れました。


今年もあと1ヵ月ちょい、ということでNISA枠も使い切りたいので、
うまく指さってくれるといいな



そして、今週はワタクシの手持ち株、

フコク(5185)

ピックルス(2925)

が大きく動いておりますので、この2銘柄は利益確定の売り指値。
どこまで伸びてくれるか、楽しみだの~




↓ こちらもポチッとヾ(´ω`=´ω`)ノ


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

投資家(予備軍)のための平日早朝読書会。

11月25日(火)に第1回開催しました。
朝早くからお集まりいただいた勉強熱心な6名の皆さま、
ありがとうございました。

主催の私が一番勉強になりました(´∀`*)(´∀`*)
皆さまとの出会いに感謝です。


朝活(アサカツ)は、続けてこそ意味がある、と思いますので
早起きを習慣にしたい方は、来月以降もまたよろしくお願いします

(朝型で、健康に気を配り、体を大事にしているのは”金持ち脳”の特徴だそうですよ!
 11月の課題図書・金持ち脳と貧乏脳 より)



12月の日程と課題図書が決定しましたので、以下お知らせです。
原則週一開催なので、12月は4回開催します。
(年末年始はお休み)


12月第1週の課題図書は、先日女性の間で大反響だった
「離婚してもいいですか?」

日経DUALでも取り上げられ、賛否両論の渦だそうです。
副題、「夫が知らない主婦の決心」。。(コワッ)

円満家庭を長く続かせるためには、男性も必読ですよ



https://ssl.form-mailer.jp/fms/ab3ef33c331253
詳細は上記ページにてご確認ください。
※基本的に毎週1回開催予定です。主宰者の都合により、
 開催されない場合もありますので、開催予告はこちらのブログにてご確認をお願いします※

*:--☆--:日時*:--☆--:
12月2日(火)
12月8日(月)
12月15日(月)
12月22日(月) いずれも7:00~8:15 (途中退席可)

*:--☆--:場所*:--☆--: cafe & Meal MUJI 日比谷
http://www.muji.net/shop/?shopstyle=Cafe%26Meal%20MUJI

※「ホテルレム日比谷」併設のMUJIです。有楽町店ではありませんので、ご注意ください。


*:--☆--:課題図書一覧*:--☆--: 
https://ssl.form-mailer.jp/fms/ab3ef33c331253

上記ページにてご確認ください。

 

 
 

 


 

※特に読了必須ではありません。読書会当日の主宰者の話を聞いてから
 お買い求めいただいても結構ですし、購入しなくてもかまいません。
  会場で書籍の販売などはいたしません。


*:--☆--:参加資格*:--☆--: 
課題図書もしくは「火の玉ガール」に興味がある方、どなたでも。
 

*:--☆--:定員*:--☆--:
最大各回10名


*:--☆--:持ち物*:--☆--: 
・各自紹介したい書籍の持参(課題図書に限りません。学ぶべきものがある本なら、図書館本でも何でも可)
・筆記用具
・名刺


*:--☆--:参加費*:--☆--:
500円 
 (当日集金させていただきます。会場での飲食代は各自負担)
*:--☆--:当日のスケジュール*:--☆--:
 
 (カウンターにて、各自飲食ご注文後)
 1:自己紹介&持参図書の紹介(2~3分)
 
 2:主宰者より課題図書の読みどころ&活用方法の紹介(約30分)


*:--☆--:参加のメリット*:--☆--:
・同じ本の趣味を持つ仲間と知り合える。
・本の知識の吸収が早まる(学習は、インプット<アウトプットです!)
・思いもよらない本とのセレンディピティ(予期せぬ出会い)が期待できる。
 
・金銭的負担が軽い
・夜、平日昼、週末に時間制限のある人でも参加しやすい。
・強制的に早起きできて、時間が有効活用できる。
 
・日曜の夜に憂鬱になる人にはうってつけ。休日が終わるのが楽しみになる(笑)
・週始めからエネルギーを補給できて元気になれる(爆)


*:--☆--:お申込み方法*:--☆--:
【1】facebookイベントページの参加ボタンをポチ+参加希望日時を別途コメントお願いします。
   https://www.facebook.com/events/740851929323638/  

      または
【2】以下のページよりお申込みお願いします。参加希望日時のチェック欄があります。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/ab3ef33c331253
片方、または両方からお申込みOKです。ご不明点は火の玉ガールまで☆




↓ こちらもポチッとヾ(´ω`=´ω`)ノ


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

このページのトップヘ