不動産投資で人生が熱くなる!/ 火の玉ガールのブログ

「不動産投資で人生が熱くなる!」 夢はどこに?それはあなたの心の中に。 未来はどこに?それはあなたの手の中に。

December 2014

先週の土曜日、ウルヴォイ彩佳さんとの合同企画、

「本当は身近なお金の話 part3」マネーランチセミナー

が無事終了しました~


母うっちーさま

関西のDX@母ちゃんさま

埼玉スワローズさま

植木屋大家さま

くだんママさま

大野恵さま

かあちゃんさん

サラリーマン大家ダイさま

本物の税理士様&司法書士様

etc......


超ビッグ&メガ大家様多数!!のご参加、
まことにありがとうございました。

(そのほか、ブログやSNS等に書いてくださって、
 「UPしていいよ~!」という方いらっしゃいましたら
 お声掛け下さい。追加させていただきます^^)


上級者&経験者多数!!すぎて、
どっちがセミナー講師だかわかりゃしない(ノ◇≦。) !!


皆さまの貴重な資源(時間&お金)をちょうだいするからには、
出したモノ以上の価値を提供しなけりゃやる意味ありません。


投資額、経験で圧倒的にかなわない自分が

「これだけは誰にも負けん!!」

と自信を持って言えることはなんだろう??


と考えたとき、思い浮かぶのは

・不動産への愛



・おもしろさ

にかける熱意だと思うんです。


この2点に特化した内容を組み立てるよう、努力したつもりなんですが
ご参加いただいた方には伝わったかな??


このところ、不動産投資はブームのようで、
あっちこっちでいろんなセミナーありますね。

他では体験できない、ここでしか味わえない特別な空間を
これからも提供し続けたいと思ってますので、
来年以降もどうぞよろしくお願いいたします。

今回のセミナーでご紹介した、使い方によっては何百万、
何千万円もの価値を生む本たちはコチラ。

   ↓ ↓ ↓



 

 

 

(上記のうち2冊は、12/22(月)の本年最終読書会で取り上げます。
 ご興味ある方はぜひ → https://ssl.form-mailer.jp/fms/ab3ef33c331253 )


セミナーにご参加下さったみなさま、本当にありがとうございました('▽'*)♪



↓ こちらもポチッとヾ(´ω`=´ω`)ノ


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

支出に細かい私。

日常生活上で利用する生活必需品は、なるべくもらったり
キャッシュバックを利用したりして、できるだけ支出を抑えます。

たとえば、こんなもの ↓

おすすめモニターご紹介
ビオサプ 株式会社ビューティーム
謝礼:購入金額+送料の100% (上限6,864円)
ジャンル:コスメ・香水
エリア:全国エリア
肌の表面には多くの菌がすんでいて、そのなかには汗や皮脂をたべて天然のうるおい成分を生み出してくれる「美肌菌」が存在しています。ただ、「美肌菌」はちょっと洗顔するだけでも洗い流されてバランスが崩れてしまうくらい繊細。だけど、きちんと育ててあげればうるおい成分をつくり続けて、肌をトラブルから守る『バリア機能』を発揮してくれる心強い味方になります。「美肌菌」を育てて、健康でキレイな肌の土台をととのえる。その土台の上に、さまざまな肌悩みに対応するエイジングケア成分をしっかり補強し、年齢を感じさせない、トラブルに負けない肌へと導く。それが美肌菌を活躍させるスキンケア『ビオサプ』です。

こちらのモニターサイト
 ↓
タイプ1
からの申込で、購入金額の100%キャッシュバックもらえます。

私はいつもAmazonポイントで還元してます。(交換手数料不要で還元率もちょっとだけ高いので)

そのポイントで子どものクリスマスプレゼントや、所有物件の小物なんかを
買ったりします。


今回のような化粧品類や食品、飲料、シャンプーなどの日用品、
などなどかなり多くの100%還元モノがあるので、
普段使うものならとっても使い勝手よし。

モニターなので、利用後アンケート提出は必須ですが、
3~5分程度で記入し終わるものが多いです。


商品以外には「グルメ」もあり、家族や同僚との飲み会で利用する
居酒屋でもキャッシュバックをゲットして、1人分の飲み代を浮かせたり、
かなり使い勝手GOODです。



ほかに、変わり種としては、

・新築モデルハウス見学
・マネーセミナー参加
・自転車屋さんにチャリの相談

のモニターなんかもあり、これらは参加費無料で
なかなかの高還元率なので興味深いです。

数がけっこう多いので、自分の興味のあるもの、
関係あるものだけ申込して、うまく使ってみれば
お小遣い程度はかる~くもらえますので、
これも一種の「(原価ゼロの)せどり」と思えば
いいんじゃないでしょうか。

読まなくなった本や不用品をヤフオクやAmazonに出品する、
といったお手軽アフィリとならんでまぁまぁお勧めできる方法です。

ちなみに、
以前ご紹介した、ゴミ屋敷は宝の山から押収した数々の戦利品たちは
ほとんどハケまして、一部をのぞいて大体全部売れました。

きちんと集計してないけど、たぶん総額5~6万円にはなったかな。
(息子が拾った3DSなどは売ってないのでカウントしてません)

ありがたや、ありがたや。


”消費を投資に変える”

ことができれば、かーなーり生活費の支出にも余裕が持てますよ( ´∀`)つ




↓ こちらもポチッとヾ(´ω`=´ω`)ノ

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

給与所得外の収入がほしくてがんばってる人。

自分もその1人だと思うのですが、
どうしてそれ(例えば、不動産投資)をやるんでしょうか?


私はたまに立ち止まって、そのことについて考えます。

なぜ私は不動産に熱中するのか?

なぜ私は不動産に熱中するのか?【続編】


「本業の収入だけじゃ足りないから」

「老後が不安だから」

「労働時間から解放されて自由になりたいから」

「ヒマだから」

「好きだから」


等々、人それぞれいろんな理由があると思うのですが、
私は上述全てが少しずつ理由にあるような気がします。


最近、橘玲(たちばなあきら)さんの本がおもしろくて、
シリーズを片っ端から読んでるんですが、

コチラ
 ↓
 

残酷な世界で生き延びるたったひとつの方法のヒントは

「好きな仕事で、自分で事業をする」こと。

「好きを仕事に」は決して楽ではなく、残酷な世界です。
「好きなこと」で稼ぐのは至難の業で、だからこそそれで
儲けられる人が数少ない成功者となるのです。


残酷な世界だけど、「好きなこと」を諦めてしまったら、
資本主義社会で生きていくために必要不可欠な「お金」を稼ぐための
「今現在糧を得ている仕事」をずーっと続けていくしかないのです。

それが楽しくて、生涯かけて極めたい、続けていきたい仕事なら
それはそれで幸せでしょう。

でも、

いつか、ここから抜け出したい、

もっと他にやりたいことがある、

今の仕事=好きなこと、ではない、

ということなら他の「稼げる道」を探すしかないんだなぁ。


・・・そんなことを考えながら通勤時間中に読んでたりすると、
ついうっかり乗り過ごしちゃったりするんです。


読んでる間はどんなに車内が混んでて不快でも、
本の世界に没頭できるので、やっぱり本っていいな。


ところで、この本にはかなり詳細に

影響力の武器[第二版]―なぜ、人は動かされるのか

の解説が登場します。


この本の何がすごいって、この内容を知ってるだけで
罪悪感を持つことなく、さらっと相手の強力アプローチを
かわすことができる点です。

相手を丸めこみやすくなり(決して悪い意味ではなく)、
自分はだまされにくくなります。

かなりボリューミーな本ですので、読破するのは骨が折れますが、
一読の価値あり、です。


15日の読書会はお休みしますが、
22日には、こちらの本を実生活(主に不動産投資)においてどのように
活用するか、を具体例を出して詳細解説させていただきますので、
今年最後の読書会、お時間許す方はぜひお越しください。

https://www.facebook.com/events/628667057258906/?ref_dashboard_filter=hosting



↓ こちらもポチッとヾ(´ω`=´ω`)ノ


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

おとついは恒例のいたばし起業塾

今月のお題は、公認会計士の先生をお迎えしての
決算書読み方講座。

私、個別株買ってるくせに、決算書の読み方全然なってなかったわ~・・・


昨年簿記の試験に挑戦しようとして、
3級レベルに全く太刀打ちできず、あえなく受験断念。

バランスシートの意味は大体分かっていても、
「貸方」、「借方」の区別がつかず、
複式帳簿も自分で付けられない有様。。

数字・お金には弱い方ではないと自負しているものの、
これじゃあねぇ。


そんな会計オンチの自分にもよくわかる内容で、
とてもおもしろかったです。


さて、講義のあとは恒例の飲み会
(この日は年内最後ということで”望年会”。忘年会、ではなく)。


さすが師走。勉強会の出席者はかなり多かったのですが、
望年会まで残っていたのは1ケタの参加者のみ。
(皆さん、他の飲み会の約束が入っていたのかもしれません)

いつもだったら「1分間自己紹介」や「来年の抱負」などを
語る時間があるのに、この日は和気あいあいとなごみすぎて
すっかり忘れ去られておりました。


その中で、講師の先生がおっしゃっていた印象的な言葉は

『変化するときが儲けのチャンス』

ということ。


今、世の中ってものすごいスピードで変わってますよね。

その変化のスキ間に個人が儲けることのできるチャンスが
ごろごろ転がっている、というわけです。


儲けのチャンス、とは起業の種ということですから、
その種さえ拾えれば誰でも自分で事業を始められて
お金持ちになれる機会が平等に与えられてる、ということです。

手持ち資金がなければ、アイデアで勝負して出資を募ればいいのです。



もう1つ、これから狙い目と言える儲けのチャンスは、

・ 太陽光発電 (←今さら参入しても遅いのでは?との見方がある一方で、関東地区では全然足りてないらしい)

・ 農業 (←全面”農協”頼みの現状から、顧客ありきの受注式生産&安定供給への移行がキモ)

だそうで、この2つにはとても注目しているそうです。



私たちが老後を迎える頃は、年金の支給開始年齢は75歳とも
80歳とも言われてる中、90歳まで現役で働かなきゃいけないかもしれない。

今、すでに60歳・65歳で年金をもらってる世代の人たちと比べて
自分たちが「損」と思うのは大間違い。

資本主義社会で、これだけ自由に個人が稼げる時代に
生きられるって、とても恵まれていると思いませんか?


「いくらもらえるか?」

じゃなくて、

「自分がどれだけの価値を創造できるか?」

に焦点を当てて、全力で稼ぎましょう。

チャンスはそこかしこに転がっていて、誰でも拾うことができるのですから。



↓ こちらもポチッとヾ(´ω`=´ω`)ノ


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

先月末、息子と2人で参加したTED×Kids@Chiyodaで、
一番印象的だったのが、中学1年生の男の子のプレゼン。

こちら


”廃校寸前の小学校を救う”という活動なんですが、
私の故郷も決して人ごとじゃあありません。


私の出身は徳島県です。

今も祖父、両親、妹たち、多くの親戚が徳島県で暮らしており、
自分自身も年に数回帰省しています。

それがゆかりで、今年衝撃のアパート付戸建も購入しました。


私の生まれ故郷の隣町では、
「外から若者を呼ぶ」活動も盛んで

 

↑ こんな本も出版されてます。


先日、日経でもこんな記事が掲載されてたりして、
 
 ↓ ↓ ↓

若手社会人「都会は卒業」 充実ライフ 田舎でしょ
(※全文は有料会員限定)

ド田舎出身&故郷を第二の神山にしたい私は興味津々。

ただし、「都市再生特措法」という、

”天国と地獄の線引き”

も着々と進んでいる今、世の中がどういう方向へ進んでいくのか、
これからも不動産を取り巻く環境を揺るがすニュースから目が離せません。



↓ こちらもポチッとヾ(´ω`=´ω`)ノ


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

このページのトップヘ