梅雨も明けまして、猛暑がやってきた~

消費税が8%になって、すでに4か月が経過しようとしてますが、
普段の消費生活には何か変動ありましたでしょうか?


私は本業では、日本に来る中国人観光客のために
日々日本国内のホテルやバスを仕入れてますが、
首都圏のホテル、全国のバス代の値上げ率は
消費税増税なんか目じゃない、超インフレです。

(昨年の仕入れ値に比べ20~60%UP)

原価が上がれば売値を上げればいいのだけれど、
一般の消費生活の中では、消費税上がったから
給料上げてくれ、といってもそういう理由で手取り額は増えません。


私は、「価値 > 価格」が自分で判断できれば、
380万円のアパートのような大きな買物でも即断できますが、
「コンビニで水を買う」(=家からペットボトル水を持参すればタダ」とか、
「にわか雨に遭い、ビニール傘を買う」(=折り畳み傘を常に持っていれば解決)とか、
100円単位の買物でも、その場しのぎの消費にはなかなかお金を
使うことができません。


以前ブログにも書きましたが、


クレジットカード払いができない納税や保険の支払で
間接的にカード払いにしてポイントを貯める ↓
http://fasrip.ldblog.jp/archives/39028887.html


生活のいろんな場面で節約する ↓
http://fasrip.ldblog.jp/archives/19682451.html

http://fasrip.ldblog.jp/archives/19273384.html

http://fasrip.ldblog.jp/archives/19687987.html

http://fasrip.ldblog.jp/archives/20297846.html


家族での外食や化粧品・日用品・食品・酒類など、
後日Amazonギフト券などに100%還元率で交換してもらえる
サイトでモニターとして利用する ↓

グルメもショッピングも最大100%キャッシュバック!
 

などなど、
基本、ケチなので生活のあらゆる箇所で
削れる部分は削り、貰えるものはトコトン利用します。



「お金」を「将来増える可能性のあるもの」に投じるときが、
人生で最もワクワクする瞬間です。

その「将来増える可能性のあるもの」への投資に備えるため、
経済的自由を獲得するまでの、収入が限られている間は、
たとえ100円単位でも無駄遣いとはきっぱりオサラバしないといけません。

無駄の最たるものは、

コンビニATMなどで頻繁に現金を出し入れし、
引き出すたびに100~200円の引出手数料を払うこと。

これ、以前ダンナがコンビニで5000円出金して、
手数料が108円かかってるのを知って激怒したのですが、
言われたダンナの方は
「そんな細かいこと言うな!!」
と逆ギレしてました・・

あのですね。5000円出すのに100円て、2%の手数料取られてるのと
一緒なんですよ?
アナタの預け入れ利息0.02%って知ってます?
自分のお金出すだけで100倍の手数料払うって、
どうかしてると思いませんか??


このように1回の額は小さくても、
それが習慣になっていれば気にせず何度も
無駄な支出を繰り返す体質になってしまうので、
悪習慣は即断ち切りましょう。


我が家の家計はダンナの自由資金以外は、
不動産を含む全資産とともに、
全て私が管理する電子家計簿に1円単位で
記録されており、毎月末に決算、
使途不明金はゼロです。

とにかく、お金に好かれたければ
「自分が何にどのくらい使っているか知らない」
のように、お金を粗末に扱わないこと。

相手(お金)を大事にすれば、
相手からも大事にされる。


お金との付き合い方も人付き合いと同じだと思います。





↓ こちらもポチッとヾ(´ω`=´ω`)ノ