不動産投資を始めよう、と思ったら
山のように物件を見て(主にはインターネット検索)、
いい物件には取扱いの不動産業者に問い合わせの
連絡入れますよね?


「自分の個人情報言ったら、その後セールスの電話とか
 何度もかかってくるんじゃ・・・」

と心配される方もあるようです。


情報も等価交換ですから、
こちらから情報を出さないと、
向こうもいい情報は出してくれません。


しつこくセールスされるのは嫌だ~

とお考えの方に、かなりの確率で
その後のセールス攻撃が減る答え方を伝授します。

それは・・・


「乗降者数3万人以上の首都圏の駅から徒歩15分以内、
 40平米以上で500万以下の物件以外は
 買いませんので、このような物件情報が
 出てきたら次お電話ください。」

と言えばOK。

何のことはない、これは私が探している物件の条件です。

年間何百社も問い合わせている私でも、
これだけ言っておけば、めったに変な物件情報
(明らかに利回りの悪すぎる狭いワンルーム情報、
 新築物件の案内、など)はかかってきません。

実際は、この条件に当てはまらなくても
十分検討に値する物件はありますが、
しつこい電話はお断り、の場合は効果あり、です。

中には

「そんな物件ありますか~?」

と食い下がる方もいらっしゃいますが、

「あります」

と自信満々口調で返してください川 ̄_ゝ ̄)ノ



こういう物件が欲しい、と条件をはっきり絞って
常々言い続けていれば、物件の方から降りてきてくれますから!





↓ こちらもポチッとヾ(´ω`=´ω`)ノ