今月のいたばし起業塾は、住宅リノベーション業界の風雲児、
山下智弘社長のご登壇~!


現在、日経ビジネスオンラインで連載中、
これを読めば山下社長がいかに熱い人か、ということがよく分かります。


『リノベる。』って、不動産屋さんかと思ってたら、
実は「IT+建設」の会社だったんですね。

リノベーションに適した築古不動産の所有者・
それを預かる宅建業者と施工する工務店とのマッチングサイトを
運営しているそうです。

こんな感じ



リノベる。


起業家の仕事は、人々の問題を解決すること、
とはよく言われることですが、
山下社長も、住宅購入にかかる

「不安」(完成形が分からない)→ショールームを見て分かる

「不満」(リフォーム前物件情報が少ない)→不動産会社とのネットワーク網で物件情報豊富

「不便」(リフォームローンは高い)→住宅ローンに組み込んで、リノベーション専用ローンを斡旋

の、3つの「不」を取り除く、と言っています。


世の中の「不」に目をつけ、それを解決する手段を具体的に考え、
常に軸がブレずに、一直線に自分の夢・目標に向かって進む人。


初めてお会いしましたが、山下社長にはそのような印象を持ちました。


ほかに印象的だったのは、「言葉」が独特で
人のやる気をかきたてるのがうまい、ということ。


この日最後に公開してくださった、


「リノベる。バリュー」

とは、一種の社訓のようなものですが、31の言葉でできています。


たとえば・・

・明るいバカ

・出来るまでやる

・健全なプライド

・感謝の気持ち

・ゴール逆算思考

・日報によるセルフマネジメント

などなど、リノベる。の社員全員に共有してもらいたい
心の持ちよう、というんでしょうか。

これに共感できる人だけに入社してもらいたい、
という思いが込められているそうです。


ちなみに、日報は「gamba!(ガンバ)」
というソフトが使いやすくてオススメだそうです。
(いいね!機能があるとか)


そんな山下社長の個人的な夢は

世界中の楽しいことをやり尽くしてから死ぬ

ことだそうです。


いや~。できるでしょう。
今現在も楽しいことを全力で手掛けてらっしゃいます。


その熱意と芯の強さに大きな影響を受けた方は多数いらっしゃったと思います。
(もちろん、会場は満席です!)


とてもいい刺激になりました。自分もやらんとね!


山下社長、ありがとうございました。




↓ こちらもポチッとヾ(´ω`=´ω`)ノ