うちの息子(8歳・小3)は、母(=私)の影響もあって、
お金のゲームが大好き。

先日も一緒にキャッシュフローゲームに参加させていただきまして、
彼の引きの強さのおかげでファーストトラックでの一発夢到達&上がりを
達成しました。

ありがとう、息子よ。



で、帰宅後寝る前の出来事。


ギリシャ&上海ショックもなんとなく落ち着いてきたところで、
来週の銘柄仕込みをせっせとやっていた私。

息子が近付いて来て、自分も参加させろとうるさいので、
とりあえず、2014年秋号の四季報を手渡し、
(※今年から四季報はCD-ROMに切り替えましたので、
  雑誌はコレが最新だったんですの・・・)


「経常利益が順調に増えていて、
 チャートがきれいに右肩上がりになっている銘柄のみ報告せよ」



と命じましたところ、嬉々として探してくれました


株価は半年以上前のものですから、当然そのまま検討するわけにはいかないので、
試しに彼の報告してくれる銘柄の現在株価を片っ端から調べてみますと・・・


なーんと、ほぼ全銘柄値上がりしてました。

中には200%超という、脅威の成績を上げているものも。


・業績がよく

・株価が上がっている



という、超カンタンな2点のみでも良さげな銘柄が見つかりますので、
現在のような”やさしい相場”では、子どもと一緒に楽しみながら、
金融・経済教育を学べる絶好の機会ではないでしょうか。


息子くん、この”銘柄探し遊び”がすっかり気に入ったらしく、

「明日もやろう!!!」

とやる気まんまん


せっかくですから『息子銘柄』とでも名付けてポートフォリオ作って、
年始の大型仕込み時期に備えて、ウォッチを続けてみようと思います。


めっさ楽しみ