週末は息子のサッカー試合引率のあと、
ダンナさんの実家へ家族3人で向かいました。

ワタクシ、義父が存命の頃から、 ダンナの家族とすこぶる仲が良く、
月に一度はダンナがいなくても息子だけ連れて泊まりに行きます。

お義母さん、料理上手なもんで、
ヘタな食堂行くよりよっぽど美味しいものがいただけます

義父がいたころは、新しく購入する物件の相談とか、
土地付き物件の場合は、ずーずーしく鑑定をお願いしたり
(※義父は不動産鑑定士でした)、
かなりくだけた舅と嫁だったと思います。

今では、こんなワタクシでも相続後の物件の管理や売却についての相談など、
家族の中で不動産よろずやとしてすこーしだけお役に立てているらしく、
不動産の勉強しといてよかったな~と思う今日この頃です。


さて、翌日・・・
夜逃げされた後1週間で次の入居者が決まった
(しかも家賃は3000円UP)津田沼アパート 
その新入居者さん(50代おじさま)から

「葉っぱと照明要らんから外してくれ~」
との連絡が。


この真ん中のデカい葉っぱ(の木陰風)とIKEA照明。
101居間


うーん。。そうか、いらんのか・・・
というわけで外して持ち帰ることに。(もちろん電車で)


そこで大人しく帰宅すればいいのに、
尊敬する美人先輩投資家Kさまが所有物件を見せて下さる、
というので、大荷物を抱えたまま中央線でそのまま直行。


建ぺい・容積率の規定の厳しい地域なので高層ではありませんが、
何しろ土地がひろーーーーーーーーーい!
いつの間にか大地主&デベロッパーになってますやん・・・

この日もステキなつなぎ姿でペンキ塗りをされていたKさま、
すっかり作業のじゃまになりつつ、素敵すぎる物件を心ゆくまで
堪能しました。

そうそう。忘れてはならじ。
このところ体調不良でお目にかかれなかった、伝説の組長にも
お会いすることができ、今日は行ってよかったーーーー!な
1日でした。



借景~、自販機~、桜~・・・

いろいろ妄想膨らみすぎて、帰りは一緒に見学した先輩投資家様たちと
不動産談義で盛り上がりまくり、

20160515_072347718_iOS

こーんな物件の前であれやこれやとまた妄想が止まりませんでした


ところで、あのデカい葉っぱ。
電車内でも道端でもかーなーりジロジロ見られましたが、
千葉では誰1人私に声をかける人はいませんでした。

(日傘風にどーんと開いて持ち運び)

が、中央線S区では道行く人、バス内、電車エレベーター内と
かなりの人が指さして

「葉っぱだ!!!」


と言ってました。

やっぱり、演劇関係者さんが多いので
大道具かと思われたのでしょうか


見学させてくださった美人投資家Kさま、K組長、
ご一緒していただいた諸先輩方。

ありがとうございました