CASH FLOW101様の新刊、

ベンツは20万円で買え! ――1/10の値段で買って月100万円貯める法



読みました。


『優良な中古車と不動産を新品の9割引きで手に入れて豊かな人生を送ろう』

という、読んでいてワクワクする良書でした。



ところで、標題の

4DWを3万円で買う男

とは誰かというと、私の父のことです。
父の現在の愛車は、数年前に3万円で購入した軽の四駆なのです。

今でも年に数回帰省した折は、
この愛車を飛ばして徳島空港まで迎えに来てくれます。


その男の娘、とはつまりワタクシです。


この本には、爆安中古車の話題がワンサカ出てくるのですが、
読みながら、ワタクシとても懐かしい感情につつまれました。


「行きつけの中古屋を持とう」

とか、小さいころからどこかで聞いたことがあるような・・・

そうそう。
まさに、父親から聞いた話とシンクロします。


父は一昨年、競売で念願の釣り宿を手に入れて悠々自適の
退職後生活を満喫しています。 
 
 ↓ ↓ ↓

進化する父  


新築当時土地値だけで3000万円以上した物件を110万円で落札したり、
10万円以下の車を乗り回したり、
そうか。。父は中身は「加藤ひろゆき様」だったんだな。。。

あまり本を読まない父でも、
この本は喜んで読んでくれそうなので、もうすぐ父の日だし、
プレゼントとして贈ろうと思います。


今年の夏に帰省したときも、不動産の話で盛り上がろう