☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
2016年9月 火の玉出版前ミニセミナー

(20人満席)の様子は 
↓ ↓ ↓

コチラ

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


投資に関しては、

「20代のうちに知っていれば(始めれば)よかった」

と後悔することもたくさんあります。

でも、労働以外に収入を得る方法があることを、
当時はもちろん、誰からも教えてもらう機会がありませんでした。
自分が30代後半で初めて知った投資のことを、

「お金の話」

として息子には身近に感じてほしいと思っており、
ゲームや本や体験学習の機会を利用して、
子どもへの金融教育として実施しています。

(それがどれだけ息子の心に響いているかは正直ギモンです・・・)



先に紹介した先日の出版前ミニセミナーの中で、
一番ウケた話題は、子どものオモチャでした。

当日、私が実際に息子と一緒に遊んでいる、
(遊びすぎてボロボロになっている)現役のオモチャをいくつか
持参したのですが、女性のママさん参加者も多かったからか、
とても好評でした。

せっかくなので、どんなもので遊んでいるのか紹介します。


☆立体パズル ロンポス101ピラミッド

 ゲームばっかりやる息子の視力低下を心配して、
 DSゲーム機と同じくらいの大きさのこのパズルを
 買い与えたのがきっかけ。
 平面・立体とも、今でもかなり遊んでます。
 上級編だとけっこう難しくて、大人もハマる面白さ。




 
 ☆旺文社 でる順 地理DS

 小3の冬から進学塾に通い始めた息子。
 塾の勉強って学校と全然違うんだね!難しい・・・
 算数以外は全てヤバい息子のために、どうせゲームするなら
 地理覚えてくれ、ってことで中古で購入(いまどきDS新品売ってないっす)
  買ったはいいけど、実はあまり遊んでくれませんでした(汗)





☆日本白地図ジグソーパズル 
チズミルク

 これは想像以上にヒットでした!
 社会のテストで都道府県の形まるまる出題されたことがあり、
 もちろん全問正解。
 「意外とこの県大きい(小さい)!」とかいろんな発見があり、
 おもしろい、かつ勉強になります。





スーパー特急大集合!鉄道旅行ゲーム

 実はこれはデパートのおもちゃ売り場で買いました。
 見た目は同じだけど、持ち歩き用にもっと小さく 
 機能も単純で500円(税別)なり。
 これも息子の大のお気に入りで、旅行行くときとか
 必ず持っていきます。これのおかげで全都道府県+名産物の
 組み合わせと場所覚えましたね。
 実店舗でまだ売ってるのかなぁ。



国旗ぴったりカード  

世界の国旗かるた 


 「国旗カード」は昔50枚入りくらいのものを100均で買いました。
  この前の勉強会でも実物を紹介したのですが、参加者の方に聞いたら
  今では売っていなかった、とのこと。残念
  上記の2つは購入を検討したことがあり、特にかるたは
  息子が学童でもよく遊んでいたようです。知育かるたは遊びながら覚えられる
  最強ツールだと思います。



☆【おまけ】キャッシュフロー for キッズ (日本語版)

 私も「金持ち父さんシリーズ」は全冊読み、多大な影響を受けました。
 大人のキャッシュフローゲームもさんざんやりましたが、
 家でも子どもと遊びたくて息子が4歳のときに購入、一時は毎晩寝る前やってました。
 付録のCDもすごくおもしろくて、iPadに落として何度も聴きました。
 おかげで就学前から「ふろうしょとく」、「びじねす」という言葉を覚え、
 見学会に連れていけばオーナーに質問の嵐、でした
 



(この本もオススメです。金持ち父さんの子供はみんな天才 ― 親だからできるお金の教育)


いかがですか?
ここで紹介しているものは、すべて私が実際に購入して
遊んだことがあるものばかりなので、効果は実証済です。

お子さんの誕生日やクリスマスプレゼントの候補の一つに
挙げられてみてはいかがでしょうか。